はじめに

建築家や設計事務所のことを難しく考えていませんか?

竹内建築研究所では、身近な住まいのことから一級建築士の知識を役立てて頂き、皆様の力になりたいと思っています。

建築事務所の仕事とは?
建築設計事務所とはどのような仕事をするのでしょうか? ご質問を例に紹介いたします。
建築に関する様々なご相談など、お気軽にお問い合わせください。
ご要望に応え、一級建築士の知識を役立てて頂きたいと考えております。

質問敷地に何坪までの建物が建てられますか?
その敷地における様々な法的な規制を検討し、建築可能な規模を算定します。

質問どんな間取りができるのでしょうか?
お客様との打合せに基づき、納得できるかたちで間取りを作成してゆきます。
おしきせでない、“オーダーメイドの住まい”を造ることができます。

質問建築の際の役所への届出等はどうしますか?
建築確認申請等、お客様の代理人として行います。

質問工事費の予算オーバーが気になりますが?
見積の為の設計図を作成し、これを元に数社による競争入札を行います。
見積書の内容のチェックを行い、コストをコントロールします。

質問手抜き工事が気になりますが?
工事中、施工状態のチェックを行ないます。又、完成時に検査を行います。

質問完成後、建物の手入れはどうしますか?
定期検査を行なったり、維持管理についての相談を承ります。

質問設計料が余分に掛かるのでしょうか?
見積書査定等、工事費の管理が建築士の重要な役割です。 トータルでの費用の削減が可能です。

下記のようなご相談も承っております。お気軽にご相談ください。

  •  既存建物の用途変更についてのご相談、増築、改修。              
  • 土地の有効活用について、敷地に最大どの位の規模の建物が建築可能かの算定。
  • リフォームについて改修の範囲・材料・住宅設備機器の選定、施工者選定のご相談。
  • 工事見積書の内容の見方。予算オーバーの場合の金額調整方法のアドバイス。
  • 福祉住環境コーディネーターの立場から、バリアフリーにする改修方法のご相談。
  • インテリアのコーディネート(壁紙、カーテン、家具等)、材料選定のご相談。
  • 現代アート作品の建築空間とのコーディネート。 ほか
お問い合わせはこちら

 

ページトップへ